私は胸にかなりのコンプレックスがあります。コンプレックスを感じ始めたのは中学生の頃です。小学生くらいから膨らみ始めましたが、この頃は大きくなるのが恥ずかしくて、膨らんでくるのが嫌でした。
中学生になり、周りを見ると胸が大きい子にちらほら目がいくようになりました。ここで、あれ?私はみんなより小さいのかなと感じました。体型もやや痩せ型だったので、まだ大きくならないのかなくらいに軽く思っていました。
高校生になった時には、自分の胸がぺちゃんこのことにかなりのコンプレックスを持っていました。体型も少しふくよかになったのに、胸はほどんど変わっていません。よく考えると、私の母も胸はありません。ここで遺伝だ!とやっと気づきました。そこから、マッサージしてみたり、胸筋を鍛えるべく腕立てや体操をするようになりました。しかし私が思っているような効果は表れませんでした。何度雑誌の広告に載っていたバストアップサプリ、吸引して大きくする機械を購入しようと思ったか分かりません。豊胸の記事を読み、豊胸手術ができる病院を探したこともあります。私のコンプレックスはここまで大きくなっていました。胸が大きな友人はそれはそれで悩みがあるらしく、私の胸を見て、コンパクトでいいなあと言っていましたが、私は大きな胸の友人が羨ましかったです。自分が胸がないので、大きな胸にはつい視線を送ってしまいます。
バストアップにはきちんとサイズのあったブラジャーが必要だと雑誌で読み、お店でサイズを測ってもらって購入しました。ここでも小さい胸のため、恥ずかしかったです。胸が大きければ、堂々と買いに来れるのにと思っていました。
こんな風に胸にはかなりのコンプレックスがありますが、そんな私にも意地があります。それは可愛いブラジャーをつけること。そして必ず上下同じものを揃えて身につけることです。胸が小さいのは仕方がない。少しでもテンションを上げるために、誰かに見せるためではなく、自分のためにお気に入りのブラジャーをつけようと決めています。外からは見えないけど、気持ちも持ちようだって違います。背筋が伸びます。またタンスを開けた時も、お気に入りのブラジャーで揃っていてば、嬉しい気持ちになります。サイズは小さいブラジャーが並びますが、それも可愛いのかなと時々思えてきます。でももし害はなく胸が大きくなることができる薬が開発されたら、迷うことなく大きくしたいです!